写真撮影技術向上クラブ

写真撮影をするときに役に立つ技術やコツを紹介していくサイトです。

端午の節句の時期の写真撮影

f:id:higarhi44:20160624123341j:plain

端午の節句の時期に写真撮影を始めたい時は

端午の節句の時期に本格的な写真撮影を始めたい時はまず専門のスタジオに連絡を入れつつ、そこで準備を整えてもらうのが基本となります。

スタジオでは端午の節句の時期に向けて依頼を受付していますから連絡を入れることで都合の良い時間帯に撮影を行ってもらうことが可能ですし、カメラマンは子供との交流に慣れている為笑顔を作り出しつつ撮るのは容易だと言えるのです。

また専門のスタジオでは定番の和装を数多く取り揃えていますから子供の容貌に似合う服装を着た状態で撮影を始められるのです。

勿論端午の節句に必要不可欠となる鎧や兜といった道具も全て用意されているので、最善な環境を整えることも可能となっています。

端午の節句とはどういった行事なのか

端午の節句とは身を守る為に作り出された兜や鎧といったものを子供の周りに置き、男の子が立派に成長することを願う為に作り出された行事です。

中国では病気や厄災を祓う重五と呼ばれる節句と田植えの時期によもぎや菖蒲を飾る日本の行事が結びついたのが始まりとなっています。

菖蒲の音が武を重んじる尚武と同じなので江戸時代に武家を中心に広まりました。

今ほど衛生的で医療技術が進歩した時代ではないので子供が病気になりやすく、そうした問題をきちんと解決するつもりでいる方々の願いが現れた行事だと言えます。

鯉のぼりといった行事もまた同じ願いが込められており、このことから過去の時代では子供は病気になりやすかったことが分かります。

端午の節句を記念に写真撮影をプロにお願いするならfleurがおすすめ